REPORT
ENGLISH

英語上達高校生グローバル体験キャンプ

参加者の声

参加者の声

I had one of the most memorable experiences as a volunteer at Nice. I not only got to help business owners in Rikuzentakada, but also formed many friendships that I will definitely keep for a long time. I still talk to many of my friends from the camp to this day, and we always talk about awesome memories at the camp. One of these memories included catching our own fish with a large net and eating the fish for dinner afterwards--what a team effort! Also, I loved making a promotional video with my friends to sell soy sauce from the famous Yagisawa Brewery. Despite the long time spent editing the video, we had so much fun filming it.

Because I have volunteered for Nice for 3 years already, I feel like I am part of the community every time I go back to Rikuzentakada. My volunteering experience is one of the experience I am most proud of, so I would highly recommend others to partake in this opportunity as well.

Emily Arakawa

震災直後、娘は学校で震災の被害の大きさを訴え基金を設立したり、自分にできることをしておりましたが、実際に被災地に行って現実を自分の目で見、そして何か貢献したいという気持ちが高まって、初年度より毎年参加させて頂いております。

商店の販売促進という内容は娘が興味を持っている分野で、しかも母国語である英語で進行ということで、とても楽しくやりがいを持って臨めたようです。 微力ながら地域復興に貢献できたという自信も持てました。 一度は親に連絡する約束でしたが、毎日がすごく楽しく、朝から晩まで盛り沢山で連絡できなかったと言って、高揚して帰ってきた娘は、一回りも二回りも成長していました。
また、同じ志で出会った友達が沢山でき、国が離れていてもいつも連絡を取り合っています。
こちらのキャンプで培った貴重な経験と素晴らしい友達は、彼女の宝物となっています。
今年からは、お手伝いとして参加できたらと、今から意気込んでおります。

アメリカ ニュージャ-ジー州 Emily Arakawaの母

活動の様子

活動の様子
英語によるセミナー
活動の様子
HSBCからのボランティアも
交えてディスカッション
活動の様子
地元漁師さんからお話を伺います
活動の様子
みんなで力を合わせて
プロモーションをおこないます
活動の様子
日本・世界各地に仲間ができます